酵素 ダイエット 美容 やり方 方法

酵素がダイエットや美容に効果的な理由

josei1

あなたも一度は
今より痩せたい!
肌がキレイになりたい!
と思ったことがあるのではないでしょうか。

 

もともと"生きていくだけでも必要"な重要成分である「酵素」

 

そんな酵素を積極的に取り入れることで、ダイエットや美肌などの良い効果が期待できます。

 

では、酵素は一体どのように、私たちのカラダに働きかけるのでしょうか。

 

 

生きるためには酵素が必要

 

人間や動物が生きていくうえで、酵素の存在は欠かせません。

 

どのような酵素があるのかと言うと…

 

体内酵素

josei4

食べ物を消化するために必要な「消化酵素
食べ物から栄養を吸収・分解し、排泄を担う「代謝酵素

 

これらは『体内酵素』(潜在酵素)と言われる、あなたのカラダが生まれ持った酵素です。

 

この体内酵素は、最大値を増やすことは出来ません。

 

むしろ、体内酵素は加齢とともに最大値が減っていってしまうのです

 

体外酵素

josei5

食べ物などカラダの外部から摂取できる「食物酵素

 

これが体外酵素です。

 

食物酵素が多く含まれる食品として、「発酵食品」や「生鮮食品」が挙げられます。

 

一般に酵素が耐えられるのは50度〜70度とされているので、加熱処理されている食品から酵素を摂取するのは難しいでしょう。

 

体内酵素を体外酵素でサポート

josei3

「消化酵素」や「代謝酵素」などの体内酵素は、減ることはあっても増えることはありません

 

つまりカンタンに言うと、「歳をとると、若い時よりも代謝が悪くなったり太りやすくなる」ということです。

 

それ以外にも、吸収・分解が鈍くなることで腸がキレイに保たれなくなり、「お肌のトラブル」が現れやすくなることも…

 

これらのリスクを回避するためのサポートとして、「体外酵素」の摂取が必要になってくるわけですね。

 

対外酵素摂取の重要性

 

「最近あまり食べていないのに太りやすくなった」
肌の調子が良くない」
化粧のノリが悪い」
むくみがヒドイ」
などなど…

 

もしかしたら、その原因は"酵素不足"なのかも知れません。

 

「ダイエット」や「美容・美肌」を目指して酵素を積極的に摂取する行為は、もはや当たり前の世の中なのかも知れません。

 

よく考えれば、それ以前の健康維持のような"大前提"の課題にも関わっているのではないでしょうか。

 

 

食べ物から酵素を摂取する

 

酵素を多く含む食品には、「発酵食品」や新鮮な「生鮮食品」があり、キーワードはのものであること。

 

新鮮な生魚のお刺身や生肉、生野菜、果物、納豆や豆乳などから摂取できます。

 

これらの食品を、積極的に摂取していきたいですね。

 

しかし、生の食品を大量に食べるのは至難の業と言えるでしょう。

 

なにせ、お刺身にせよ生肉生野菜にせよ、十分な酵素を摂取できる量を購入するのがまず大変。。

 

経済的ではないうえに、1食にそんなに食べれず鮮度が落ちる(T_T)…

 

ということで、もっと効率的かつ戦略的(?)に酵素を摂りいれるための方法が、近年話題となっています。

 

それは、酵素ドリンク酵素サプリメントといった、酵素商品を使用する方法です。

 

ダイエット方法」や「美容ケア方法」には、流行り廃りだったり一時的なブームがツキモノだと、私は思います。

 

でも、酵素に関するこれらの方法は、私の記憶では、2007年以降ずっと話題の方法です。

 

ここまでくると、もはやポピュラー美容ダイエット方法なんじゃないでしょうか。

 

とても理にかなった方法と言えるでしょう。